vol.0142016/5

COPEN Robe S with 後藤 亜希(岐阜美少女図鑑モデル)

ダイハツ車に乗って行こっ♪岐阜美少女図鑑モデルによるジモト情報発進!

天気も晴天、これ以上に無いドライブ日和♪
こんな日は気持ち良くオープンカーでドライブしちゃおっ!
今回はキュートなオープンカーCOPENで新緑の中をドライブしちゃいます♪

おいしさと幸せが花ひらくオムライス屋さん

ドライブ前にまずは。。。

私のお気に入りのオムライス屋さん、「トキワ1921」へ。

住宅街の中にあって、一見落ち着いた雰囲気。

ちょっと場所はわかりにくいかな?

でも知る人ぞ知る、オムライスがと~ってもおいしい隠れ家的なお店。

店内は木造の落ち着いたやわらかい感じで

優しそうな店長さんも含め、お店の雰囲気がとっても素敵です!

元々は名古屋大須にあったお店みたいで、1921年創業なんだって!

私が注文したのはいつもの「のってるオムライス」。

ケチャップライスの上にきれいに卵が乗ってテーブルに運ばれてきます。

オムライスのソースはたくさんの種類の中から選べます。

和風、メキシカン、フレンチ、梅しそ、チャイニーズ、ペペロンチーノ・・・

う~ん、種類がたくさんあって悩んじゃいます。

悩んだ末に選んだのは、結局いつものジャーマン(笑)

 

食べるときにスプーンで真ん中を割ると、とろっとろ、ふわっふわな卵が広がります。

この瞬間がたまりません!

このソースをおいしそうな卵の上にかける瞬間も幸せです。

もちろん味も抜群においしい!

割って、かけて、食べて。

幸せな瞬間が3回も楽しめます♪

食後にはプラス100円でドリンクが付きます。

私のお気に入りはクリームソーダ。

ここのクリームソーダは一味違う、大人の味。

ソーダはライム味ですっきりな味、その上に甘いアイスクリームが丁度良いバランスなんです。

こどもたちも大好きなオムライス、また家族で食べに来ようと思います!

 

トキワ1921 (【旧店名】厨房1921)

住所:岐阜県関市鋳物師屋5-9

話:0575-25-2922

風を感じてドライブ!新緑の板取

お腹いっぱい、幸せいっぱいになったところで、いよいよちょっと山奥へドライブに出発します。

今回お借りした車はCOPEN(コペン)。

2人乗りで見た目もキュートなこの車、すごい機能があるんです。

路肩に止めて、ボタン一つ押すだけ!

車の天井が自動でトランクへ収納されて行きます。

あっという間にオープンカーに変身です!

 

とっても天気も良いし、このまま風を感じながらドライブ♪

開放感100%!

爽快!気持ち~~い!

関市に住んでいながらまだ行ったことのなかった今話題の「モネの池」。

車を停めて、田んぼ道をのんびり歩いて池に向かいます。

前日の雨でもしかして濁ってるかも?とちょっと不安でしたが。。。

コイが宙に浮いているかのように見えるほど、透き通っていてキレイ!!

コイもゆうゆうと泳いでいてのんびりした感じがステキです。

 

みなさん、夢中になって写真を撮られるのがわかる気がします。

私もスマホでパシャリ!結構スマホでもキレイに撮れましたよ♪

 

癒されるなぁ~。

池に見惚れていると、地元?のおじさんがとっておきな情報を教えてくれました。

それはとっても恥ずかしがり屋さんで、おでこにハートの模様がある可愛いコイ!

他のコイと違って、草の下に隠れてばかりで中々出てきてくれないこの子。

おじさんがある方法で呼ぶと。。。

なんと私のすぐ前に出てきてくれました!

池の中に1匹だけいるので、ぜひ見つけてみてね。

見つけられたらなんだかいいことがありそう?

もう1匹、可愛い子も見つけました。

コイに交じってなぜか、と~っても大きな金魚です(笑)

ほとんど動きませんが、ぷかぷか浮いていてなんだか可愛い♪

この子もぜひ探してみてね。癒されますよ!

モネの池から更に北に車を走らせ、山道をどんどん奥へ進んで行きます。

着いたのは秘境、川浦渓谷!

本当に山奥で、新緑いっぱい、マイナスイオンいっぱいの場所です。

 

橋の下を覗くと。。。

両側にそそり立つ、断崖絶壁は圧巻です。

全長約7キロの断崖の渓谷で、「笑わず」や「座頭淵」など、その険しさにまつわる地名が多く残る場所なんだって。

その険しい断崖の間には透き通ったきれいなエメラルドグリーンに輝く美しい川。

実は高いところが苦手な私ですが、透き通って底が見える川、青い空、新緑が美しい山々、とっても壮大なパノラマが広がっていました。

川沿いには歩道が少しあって、散歩もできます。

もともとは道路だったと思うのですが、トンネルの中をちょっとドキドキしながら歩いていけます。

トンネル越しに見る新緑がなんだか素敵です。

さらに少し行くと水汲み場がありました。

「吾妻清水」と看板があります。

湧き水?が流れてきていて、水が汲めるようになっています。

手ですくって飲んでみましたが、冷たくてとってもおいしい!

ペットボトルや水筒を持って来て持って帰るのもいいかもしれませんね♪

モネの池(根道神社)

住所:岐阜県関市、板取下根道上448番地

 

川浦渓谷

住所:岐阜県関市板取川浦

 

バラが咲きピアノが響くカフェ

前から気になっていたカフェに来ました。

こちらも大きな通りから少し入ったところにある隠れ家的?カフェの「カフェドギャラリー アダチ」。

お庭にはバラが植えられていて、黒っぽい色の外観が上品さを感じる古民家風のカフェです。お庭の鉢にはメダカやエビなんかもいてのどかな雰囲気です。

お店に入るとピアノと素敵な歌声が聞こえてきました。

定期的に演奏をされているみたいで、みなさんゆっくりとコーヒーを飲みながら心地よい歌声にうっとりされていました。

店内はアンティークな感じがとってもステキ!

カップやお皿にもこだわっていて、お店の雰囲気にぴったりでした。

コーヒーにももちろんこだわりが。

コーヒーのソムリエの資格を持つオーナーが厳選したたくさんの種類の豆の中から選んで、「いりたて、ひきたて、いれたて」の美味しいコーヒーがいただけます。

今回、ドリンクと一緒にケーキも注文♪

ケーキは私と同じ、2人の子を持つお母さんパティシエが作ってるんだって。

甘さも控えめでうちの子でも食べやすそう!

やさしさがい~っぱい詰まったケーキです。

すてきな音楽。

オシャレなギャラリーとアンティークな店内。

美味しいコーヒー&ケーキ。

最高の癒しの空間です。

たまには旦那さんと2人っきりで、こんな素敵なお店でゆっくりと過ごしたいなぁ♡

 

カフェ・ド・ギャラリー アダチ

住所:岐阜県関市小瀬1833

電話:0575-23-0539

カッコかわいいスポーツカー!COPEN

COPENは私にとって人生初のオープンカーでしたが、頭上にひろがる青い

空、風を切って走る感覚は開放感たっぷりで爽快!

乗る位置も低くてスポーツカーって感じも新鮮。

オープンカーで走る山道がこんなに気持ちよく、楽しいとは知りませんでした。

デザインも全体的には丸みがあってカワイイんだけど、ヘッドライトやテールレンズはシャープな感じでカッコいい。

女の子でも似合いそうな、小さな「カッコかわいい」スポーツカーです。

私はオートマ限定の免許ですが、COPENには「スーパーアクティブシフト付CVT」が付いているので、ミッションの車に乗っているような楽しさが味わえます。

オートマのレバーを右に倒せば、クラッチ無しでギアを自分で変えられるので、ミッションの車に乗ったみたいに自分で操っている感じも新鮮でした。

「スポーツカーに乗ってる!」って感じでとっても楽しかったです。

COPENには今回私が乗ったRobeとは違う、まん丸なヘッドライトとテールがカワイイCeroというモデルもあります。

あなたはどっちが好み?

今回の取材ではいままで乗ったことのなかったオープンカーをドキドキしながらドライブ。

新緑や澄んだ水を見て癒され、心地よい風の音や川の音、美しいピアノの演奏を耳で楽しみ、おいしいオムライスやコーヒー、ケーキを食べて癒される。

五感を使って思いっきり癒され、思いっきり楽しめた、充実の1日でした♪

 

 

岐阜ダイハツ 長良店

岐阜県岐阜市長良2-84

金華山を南に背負う、岐阜環状線沿いの店舗

TEL:058-232-1801 FAX:058-232-1828

営業時間:9:30~19:00

休日:毎週月曜日